本文へ移動
生前にお申込みすることも、またすでにお骨をお持ちの方でも、どなたでもご利用いただけます。
真駒内滝野霊園の供養墓は、宗教・宗旨・国籍を問わず、どなたでもご利用いただけます。
将来、無縁墓になってしまう心配がある方、後継者に負担をかけたくない方へ特におすすめいたします。
 
真駒内滝野霊園が主体となり供養を行います。春・秋のお彼岸、8月のお盆の期間中には各宗派持ち回りで合同読経が行われます。
お申込み時にお支払いいただいた使用料の他に、年会費は一切かかりません。お墓を継ぐ親族がいらっしゃらない方でも、安心してご利用いただけるシステムになっています。
真駒内滝野霊園は、毎年600件以上の改葬を受入れております。お客様のご希望やご予算に合せて、お見積りを承ります。
 
ラベンダーやバラの花々に囲まれた、新しいタイプのおひとりさま用 供養墓です。
真駒内滝野霊園が大切なご遺骨を供養します。
『承継者がいないご夫婦』血縁関係に関わらず、『友人』、『サークル仲間』など墓友の皆様でも隣合せでお申込みいただけます。
 
 
真駒内滝野霊園がご家族に代わり供養いたしますので、承継者が不在の方でも『荒れ墓』や『無縁化』の心配をする必要はなく、永続的に安心してご利用いただけます。
 
 
●回忌法要の実施
埋蔵者の回忌法要の年に合わせて、真駒内滝野霊園 管理者が祭祀主宰者となり、個別のお墓の清掃やお参りを実施します。
※日時は指定できません
 
●お盆・秋彼岸 合同読経供養(合同祭壇)
合同祭壇とは区画全体を供養するための祭壇です。各宗派の僧侶様を霊園管理者が手配し、お盆や秋彼岸に合同の供養を執り行います。
 
●月参り供養(合同祭壇)
適宜、合同祭壇へ供花・供物・ローソク・線香を供え、霊園管理者がお参りいたします。
※ただし、12~3月までは八角堂で行います
 
●月参り読経供養(八角堂合同祭壇)
八角堂合同祭壇にて霊園管理者が手配した僧侶様が供養墓全体の供養を執り行います。
 
ふる里霊廟は、後継者のいない方でも安心してご利用いただけるよう、お申込み手続き終了後の年会費や寄付などといったご負担はありません。
大切なご遺骨をあなたに代わって真駒内滝野霊園が、供養いたします。
 
①供養室
 
お預かりしたお骨は100日間、供養室に安置します。
②安置室
 
100日供養後、骨つぼのままで安置棚に3年間安置されます。
③埋蔵室
 
3年100日経過後、「108体地蔵」と北の星座「北斗七星・北極星」と共に合同カロートへ合葬されます。
④位牌札・銘板の掲示
 
お骨預かり後、7~10日間程度でお名前を札に記し、合葬までふる里霊廟中庭に掲示します。合葬後は札を外し、納骨年度ごとに埋蔵者のお名前を銘板に記します。
⑤合同祭壇
 
お参りは合同祭壇をご利用ください。
※合同供養祭や100日供養の詳細はこちら
さいごのお別れ
 
さいごのお別れのお参りを礼拝堂で実施することができます。※予約制 詳細はこちら
TOPへ戻る