本文へ移動
真駒内滝野霊園は、公益社団法人が管理運営する道民のための公園霊園として、
今年で40周年を迎えます。これからも花々や緑が彩る心安らかな空間をご提供して
参りますので、今後とも一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


 
 
― お墓をご検討されている皆様へ ―
 
 
― お墓の権利者・墓参の皆様へ ―
 
よくあるお問合せ

各施設の開放時間(お盆・彼岸などを除く通常時)

冬期間のお参り・納骨について
真駒内滝野霊園では幹線道路の除雪を行っておりますが、墓所内通路の除雪は行っておりません。お客様にて除雪の際、スコップが墓石の角や金具類に当たると簡単に破損してしまうので十分ご注意ください。なお、お参りされる際は、墓石が大変滑りやすくなっておりますので十分ご注意ください。
※雪解けは市街地よりも遅く、例年4月下旬頃です。
お参りの注意事項
【供花の処理について】
枯れた供花は、4月下旬~11月上旬まで適時処理します。ただし、お盆期間・お彼岸期間・冬期間は処理しません。また、備付けの花立を使用しないアレンジメントフラワー(滝野霊園売店で販売しているものを除く)は処理しません。なお、天災や鳥獣害(シカの食害など)により供花が花立から落下し、どの墓所の供花かを特定できない場合は、処理の対象となります。
『枯れても花をかたづけないで欲しい』という場合は、墓所内に設置する専用の看板を貸出していますので、管理事務所までお問合せください。
【水汲場と園内トイレについて】
霊園内各所の水汲場には水桶をご用意しております。墓参の際はご利用ください(4月15日全開放)。
冬期間(11月中旬~4月中旬)は水道管凍結防止のため、水汲場ならびに一部の園内トイレは使用できません。
水桶・水・スコップは礼拝堂管理事務所にてご用意しておりますのでご利用ください。
お知らせ
TOPへ戻る