本文へ移動
モアイ像
モアイの『モ』には未来『アイ』には生きるという意味があり、皆様の生きた証を後世へ永遠に伝承できるように建てられました。大きいものは高さ9.5m重さ120t。その他は高さ6.5m重さ60t。正面入口にはモアイ像がならび墓参の皆様を迎えます。
世界的な建築家 安藤忠雄氏により、皆様の大切な御霊を見守る御顔を除いて、全てがラベンダーの丘にいだかれる設計となっており、『頭大仏』と名付けられました。
※原石4,000tより選別・加工し57魂より構造され、高さ13.5m総重量1,500tの石像大仏です。
頭大仏殿内にあるロタンダカフェ&ストアでは、パスタやうどんなどの軽食やコーヒー、アイスなどをご用意しております。
また、『ここでしか買えない』頭大仏のオリジナルグッツも販売しております。
ストーンヘンジ
世界遺産であり、神官の神殿や古代の天文台、また、豪族の墳墓として使用されていたといわれがあるストーンヘンジ。大地・自然・空に接する神聖な場所に生きた証を残し、後世の人々へ未来の希望を与えられるように真駒内滝野霊園のストーンヘンジには永代供養墓が併設されております。
真駒内滝の霊園 供養橋
墓所・墓石販売センター(墓石ギャラリー)
礼拝堂・会食会場・ロビー喫茶・お食事処・売店等の設備を完備した滝之太陽殿は、お墓の管理や納骨などのご相談や法要・ご会食などにご利用いただけます。
滝野八角堂
真駒内滝野霊園のすべての御霊を供養するため、お盆やお彼岸には八角堂で各宗派合同の読経を行います。 冬期間も開放しておりますので、除雪が大変な場合は、八角堂にてお参りください。
ご家族の皆様に代わって霊園が管理・供養する合葬墓です。お盆やお彼岸にはふる里霊廟で各宗派合同の読経を行います。
真駒内滝野霊園 正門
TOPへ戻る