本文へ移動
桜とバラにつつまれた墓所は、先祖代々の供養を行う改葬先としても利用することができる設計になっています。
また、有期限制度と管理料一括制度から選択できるため、ご家族の想いに合わせたお墓づくりが可能です。


※ 有期限制度を選択した場合、カロート底石を設置のうえ、骨つぼまたは霊園管理者が指定する納骨袋で埋蔵してください。
※ 管理料一括制度を選択した場合、本体一式・拝石・カロート底石(設置希望者のみ)・使用区画内の砂利の所有権は権利者に帰属します。




◆8名以上の埋蔵も可能な設計です。地方のお墓の改葬先にも適しているため、先祖代々の供養も行うことができます。骨つぼのまま埋蔵する場合は、最大4個まで埋蔵可能です。




●初回お申込み時には、登録手続料11,000円、管理料がかかります。
●墓所の管理料は、管理使用規定で「1㎡未満は1㎡とみなす」と定めているため、1.5㎡は2㎡と同じ管理料の区分です。
●管理料のお支払方法は、お客様の希望に合わせて選ぶことができます。詳しくは選べる管理料制度ページをご覧ください。
●桜の杜Ⅱ型で有期限制度を選択した場合、カロート底石を設置のうえ、骨つぼまたは霊園管理者が指定する納骨袋で埋蔵してください。
●前列や角墓所などにより墓所使用料が変わります。
●価格には基本彫刻、花立金具、砂利代が含まれています。
●戒名および法名彫刻料は1名につき別途22,000円かかります。
●特殊な彫刻は別途料金がかかります。
●文字や家紋墨入れ、コーキング目地の補償期間は建立日から5年です。補償期間の過ぎた補修は有料です。
●仕様や価格は変更になる場合があります。価格の詳細は石材店で見積いたします。
●色調などは実物と異なります。
以前は故郷にある納骨堂にお参りに行っていましたが、これから歳をとってからも通えるかな?と不安に思っていました。そんな時に目に入ったのが、ここ桜の杜の広告。桜とバラに囲まれ、近くに観音像もあるという環境、お骨を土に還すスタイルが、とても気に入りました。花だけでなく紅葉など、季節ごとの楽しみもあります。
うちの両親は、父は優しく温厚、母が私たちを叱る役でした。私もそんな父に似たのか、奥さんにはどうも頭が上がらない私。ここは奥さんもとても気に入り、二人の意見が一致して決めました。
いずれ私たちもここに入ることになっているので、これでひと安心です。うちの両親も、ホッとしていることでしょう。

この商品をチェックした方はこちらのページもご覧になっています。


TOPへ戻る